地域特集 秋田県

大自然に支えられた農業資源、森林資源、水資源を強みに、古くから農業や林業、鉱業が盛んだった秋田県。農業では「あきたこまち」に代表される米どころとして知られ、近年は新たなブランド米の開発も進んでいる。再生可能エネルギー分野では、特に風力発電事業に注力。日本屈指の再エネ供給県になるとともに、再エネの地産地消による産業集積と地域創生を目指している。観光面では、乳頭温泉郷などの全国屈指の人気温泉があるほか、「なまはげ」などの伝統・民俗文化が色濃く残るのが特徴だ。

 

CONTENTS

佐竹 敬久・秋田県知事 地域資源の高付加価値化で産業革新を

数字で見る秋田県 再エネに注力し、風力発電供給量で日本一

創業220年の老舗薬局 時代を読み、選択と集中で長寿経営
 (佐野 元彦 サノ・ファーマシー 代表取締役社長)

ヤマモ味噌醤油醸造元 蔵元からレガシーベースの社会変革を
 (高橋 泰 高茂合名会社 常務取締役)