2017年4月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

地域×デザイン まちを編みなおすプロジェクト

「世界標準」でまちを再設計 豊岡市のデザインプロジェクト

矢島 進二(日本デザイン振興会)

0
​ ​ ​

この2月に開催した東京ミッドタウン・デザインハブの企画展「地域×デザイン2017」は、約65件のデザインプロジェクトを紹介。中でも、ひときわ注目を集めたのが豊岡市だった。中貝宗治市長やキーパーソンのトークと現地取材から、人気の要因を解き明かしたい。
文・矢島進二 日本デザイン振興会

 

兵庫県の北東部に位置する豊岡市は「小さな世界都市」の実現を目指している。人口規模は小さくても世界から尊敬されるまちをデザインするために、教育、ものづくり、観光、芸術など、あらゆる分野で「飛んでるローカル豊岡」な革新的な取り組みを行っている。

ローカル&グローバルな教育

劇作家、豊岡市芸術文化参与 平田オリザ氏

移住促進策のために制作された「飛んでるローカル豊岡」の6連作ポスターの1枚

豊岡市の芸術文化参与である劇作家の平田オリザさんが中心となり進めているプロジェクトが、演劇を使ったコミュニケーション教育である。

残り83%

0
​ ​ ​

バックナンバー

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら


最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる