世界最先端のテクノロジー・イベントイノベーションの最高峰が集まるSXSWに見る近未来

毎年3月にテキサス州オースティンで開催される、SXSW(サウスバイサウスウエスト)。古くはノラ・ジョーンズやエイミー・ワインハウスなどのスターを世に知らしめた音楽の祭典として知られているが、ここ数年、世界のイノベーターが集うクールなイベントとして、人気が集まっている。来年2016年に記念すべき30回目の開催を迎える、SXSWの魅力に迫った。

©HEART CATCH

Google X Labアストロ・テラー、エドワード・スノーデン、マーク・ザッカーバーグが講演

SXSWは10日間会期中、「ミュージック」「フィルム」「インタラクティブ」の主に3領域のイベントが開催される。内イノベーティブな企業がビジネスや視察で参加することが多いのが、5日間で開催される「インタラクティブ」だ。1200のセミナーがオースティン内に集中する10以上の会場で開催され、メインのコンベンションセンターで開催されるトレードショーでは、大小様々な企業、ラボが実用段階のサービスやプロダクト、実装前のアイデアを展示する。

さらにスタートアップ企業が、投資家や企業に対しプレゼンを行うアクセラレーターピッチや、持ち込んだアイデアやサービス・プロダクトに対し、セミナーに登壇している起業家やマーケター、テクノロジストから10分間のアドバイスを受けられるメンターセッションなど、イベントは目白押しで、2015年は85カ国から3万4000人ほどの来場者があったという。

中でもセミナーには、世界的な起業家(社会起業家含む)やテクノロジスト達が登壇する。参加者は時に1時間以上の行列を作り、世界を動かすイノベーター達が見据える未来のビジョンに真剣に耳を傾ける。世界最先端の頭脳とアイデア、事業構想に捧げる情熱に、参加者たちは自分の事業構想に対するインスピレーションを得ることができる。

©HEART CATCH

 

©HEART CATCH

 

©HEART CATCH

Twitter 、Uberに続けグロースハッカーがSXSWに熱い視線

SXSWがきっかけとなり、世界に急速に広まったサービスは多い。成功者の代表として語られることが多いのはTwitterとUberだ。TwitterはSXSW内のアワード受賞が契機となり、またUberはSXSW参加者に対する無料送迎サービスを実施したことがきっかけとなり、爆発的な認知度を獲得するにいたった。SXSWには世界中から情報感度の高いアーリーアダプターが集まるため、自社の製品やサービス、アイデアを売り込み、またはテストマーケティングを実施する好機である。

2015年日本勢では、総合広告会社の博報堂からスピンアウトしたクリエイティブエージェンシー「SIX」が開発した「Lyric Speaker(リリック・スピーカー)」がSXSWアクセラレーター・コンペティションのエンターテインメント・コンテントテクノロジー部門で優勝。「Best Bootstrap Company」に日本企業として初めて選出されるに至った。展示ブースでは東京大学関連のスタートアップが集まり立ち上げたプロジェクト「Todai To Texas」が活況で、6社が出展。展示会には世界中の投資家たちが参加することもあり、その場でビジネスが始動する様子も垣間見られた。

日本のイノベーター達はSXSWから何を得るか

SXSWの見どころは主催者側が提供するイベントだけではない。メイン会場を中心として町中にあるレストランやバー、ホールは、SXSWの期間中、企業がスポンサードする特別ブースに変わる。日中は特別講演や展示、夜間はBBQパーティ、ミートアップイベントが夜更けまで続く、まさしく「お祭り」である。

SXSWの参加者は一般のビジネスカンファレンスを予想して参加し、その情報とイベントの洪水にしばしば困惑する。だからこそ事前準備と現地での情報収集は欠かせない。

何よりも重要なことは、なぜSXSWに行くのか、狙いを明確にすることだ。1200のセッションの内、どれに参加するか、IoT、データ、フィンテック、ウェアラブル、VRなど幅広くある中で何をテーマとして見るか、テクノロジーの話だけではなく、企業組織や経営や市場の展望に関する話題にも注目するか。提携先の企業として新しいテクノロジー企業を見つけることを目的にしても良い。自社開発のサービスやプロダクト、アイデアを持参し、メンターセッションを受けても、現地で売り込んでも良い。ただお祭り騒ぎに巻き込まれにいくのではなく、自社のビジネスにいかに還元するか、事前学習と検討が欠かせない。

2016年は、SXSWインタラクティブが3月11日からの5日間開催される。2015年は400名以上の日本人が参加した。近未来を体験できる、年に一度の機会はもうすぐ。十分な準備をもって臨みたい。

 

 

  1. SXSWインタラクティブを視察
  2. 宣伝会議主催 海外視察研修 Innovation Boot Camp 2016 in Texas
  3. 2016年03月12日(土)~3月17日(木)<計6日間>
  4. >>詳細はこちら

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り0%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。