2020年1月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

地域特集 福島県

数字で見る福島県 震災からの復興は進むが少子高齢社会も先行

月刊事業構想 編集部

0
​ ​ ​

全国3位の面積を持ち、東北では宮城に次ぐ人口・経済規模を持つ福島県。2011年の東日本大震災と福島第一原発事故で大きな被害を受けたが、復興は着実に進む。多くの日本の地方が抱える少子高齢社会の問題が、いち早く顕在化した地域でもある。

福島県の人口推移

福島県は高度経済成長期に人口減を経験している。1972年にその減少が止まり、その後は緩やかに増加を続けた。しかし1999年を頂点に人口減が始まり、東日本大震災があった2011年7月には200万人を割り込んだ。福島県人口ビジョンでは、2040年に総人口160万人を確保することを目標として掲げている

出典:RESAS

 

観光客入数と教育旅行の推移

2011年の東日本大震災と原発事故は観光業にも大きなダメージを与えた。県では、復興の現状を視察する教育旅行など新しいコンテンツの開発を進めている。

出典:福島県観光交流課

 

残り28%

0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる