2016年11月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

商店街・復活の新アイデア

数字で見る商店街 「繁栄している」のは2%、5割超で来街者減少

月刊事業構想 編集部

1
​ ​ ​

現在、商店街はどのような課題を抱えているのか。空き店舗の増加や後継者難など、依然として厳しい状況にあるものの、再生に向けた動きも、少しずつ生まれ始めている。

「繁栄している」商店街はわずか2%

全国の商店街に対するアンケート調査によると、7割近くが、「衰退している」「衰退の恐れがある」と感じている。一方で、前回調査時と比べると、その比率は若干の改善が見られる。

出典:中小企業庁「商店街実態調査報告書」

5割超の商店街で、来街者は減少

最近3年間の商店街への来街者数の変化については、「減った」という回答がもっとも多く、5割を超えるものの、前回調査時と比べると、その割合は減少。

残り71%

1
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中