注目の海外メディア10選 これから日本に上陸するサービスも

海外では、日本に先行して数々の新しいサービスが誕生し、すでにピューリッツァー賞を受賞するネットメディアが存在するなど、新興メディアが大きな影響力を持っている。今、注目すべき海外メディアを紹介。

1. Vox

 

「カード」形式でニュースを分かりやすく解説

「Understand the News(ニュースを理解する)」というキャッチコピーを掲げる新興メディア。編集長はワシントン・ポストで人気コラムニストだったエズラ・クライン氏。ニュースに関する要素を解体し、「カード」形式で表現。スマートフォン時代の見せ方とも言える手法で、難しいニュースの理解を促している。

2. FiveThirtyEight

 

データや統計を活用し、新しい視点を提供

2012年の米大統領選挙において全50州の結果を的中させた統計家・ネイト・シルバー氏が立ち上げたメディア。もともとは個人ブログとして、データジャーナリズムの実践を発信し、ニューヨーク・タイムズ内のブログを経て、2014年3月にリニューアル。政治、経済、科学、スポーツ、生活の5ジャンルでデータを活用した報道を行う。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り77%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。