2014年5月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

地域未来構想 和歌山県

おもてなし強化に独自施策

和歌山県

0
​ ​ ​

世界遺産を始め豊富な観光資源を有する和歌山県。観光イベントが目白押しのゴールデンイヤーを迎えるにあたり、全県をあげた「おもてなし」活動が始まった。

高野山や熊野など、豊富な観光資源を有する和歌山県

山海川の自然や世界遺産、温泉、国内最多のパンダ飼育など、豊富な観光資源を有する和歌山県には、年間約2900万人もの観光客が訪れる。東日本大震災や紀伊半島大水害で落ち込んだ外国人観光客も大幅に回復しており、2012年には中国や欧米から11万7000人の外国人宿泊客が訪れた。

2013年-15年は、高野・熊野の世界遺産登録10周年、高野山開創1200年や和歌山国体の開催などイベントが目白押しで、観光のゴールデンイヤーを迎える。

残り76%

0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる