戦略的なSNSの活用で、膨大なファンを獲得

戦略的にソーシャルメディアを活用し、膨大なファンを得ている米国企業のルルレモン。単に情報を流すのではなく、顧客と密に交流することでリアル店舗の売上げを伸ばす。

時には投稿に対するシェア数が700件弱にのぼるフェイスブックページ

日本ではあまり知られていないが、カナダにベースを置くヨガなどのアスレチックウェア専門店ルルレモン(LuLuLemon)は、小売業者として注目すべき存在だ。1998年の創業以来右肩上がりで業績を伸ばし、過去5年間で売り上げは7倍の10億ドルにのぼる。

好調の理由は圧倒的な販売力にある。1平方フィートあたりの売上金額は約1800ドルで、有名高級百貨店の3倍以上。同社の商品は類似品に比べて2〜3割ほど高値に設定されているが、独自のビジネスモデルで熱心なファンを生み出している。ディスカウントセールをせず、余剰在庫を抱えない商品管理、各ストアマネージャーへの権限移譲などオペレーションも優れているが、力を入れているのが顧客との関係構築だ。丁寧な接客をするために販売員を多く配置し、顧客の感想を聞くために試着室のそばに黒板を置くなど現場で来店者の声を拾うとともに、ソーシャルメディアを活用して幅広くコミュニケーションを取っている。

044-10.jpg

3つの主要SNSで膨大なファンを獲得

再生回数217万回を超える動画もあるユーチューブの公式ページ

特にソーシャルメディアの運営は驚くほど積極的だ。同社のウェブサイトは一見すると一般的なEコマースのサイトにみえるが、細部を詳しく調べるとソーシャルメディア戦略が見えてくる。使用しているメディアそれぞれを見てみよう。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り68%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事9,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。