イノベーションが起きる地域の条件 シリコンバレーが強い理由

世界には、シリコンバレーをはじめ、イノベーションが多発する地域がある。それでは、イノベーションが連鎖的に起こる地域の条件とは何か。その研究は、目指すべき地域づくりを考えるうえでも、示唆に富むものとなる。

イノベーションと言っても、どんな地域でも起きるわけではなく、世界全体を見ると、イノベーションは特定の場所に連鎖的に起きています。

これは『イノベーションの地域偏在性』、あるいは英語で、「Geographical Concentration of Innovation 」と呼ばれている現象です。

米国のカリフォルニア州シリコンバレーは正にその例で、半導体に関するイノベーションの70%近くがそこで起きています。なぜ、これらの現象が起きるか解明できれば、イノベーションが起きやすい地域や、そのような地域をどのように創るかに関して、分析ができます。イノベーション研究にも、大きなインパクトを与えます。

吉川 智教(早稲田大学大学院・ビジネススクール元教授 横浜市立大学名誉教授)

イノベーションに注目する理由

究極のイノベーションが新産業創出です。特定の地域に注目して、『地域活性化』という視点から考えれば、ある特定の産業にのみ特化した地域は、長期的には衰退します。なぜならば、新産業は長期的に、必ず衰退産業になるからです。

したがって、特定地域が長期的に発展するには、時代に合わせて、新しい産業を創る必要があります。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り82%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事9,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。