フリーランス活躍のインフラに パソナ新規事業「プロフェリエ」

パソナグループは、健康やファッション、学びなど生活者の抱えるさまざまなニーズと、各分野のプロフェッショナルを結びつけるプラットフォーム『プロフェリエ』を開始する。フリーランスや個人起業家の活躍機会を広げるインフラとしても期待される。

澤村昭夫 プロフェリエ代表取締役社長(4月就任予定)

春になり、心機一転、身体を絞りたい。でも、定期的にジムに通う時間が取れない。異動や転職を機に、自分のイメージを洗練させたい。でも、ファッションセンスにはあまり自信がない。お金の運用を始めたいけど、誰に聞いたらいいのかわからない...。

第一線で働くビジネスパーソンには、さまざまなニーズがある。しかし、信頼性に不安のあるインターネットの情報や、大勢が集まるセミナー形式では満たされない。

このニーズに着目し、「ひとりひとりの要望に応える、パーソナライズ化したサービスを届けよう」と、パソナグループはこの4月に新会社を設立し、新サービス『プロフェリエ』をスタートする。さまざまなジャンルで活躍するプロフェッショナルと、多様なニーズを抱える生活者をつなぐ、プラットフォームだ。

『プロフェリエ』はさまざまなジャンルで活躍するプロフェッショナルと、多様なニーズを抱える生活者をつなぐ、プラットフォーム

プロによる個人向けサービス

プロフェリエは、パソナグループの社内ベンチャー制度で優秀賞を獲得した澤村昭夫氏が発案した。

「もともと社内ベンチャー育成支援を担当しており、自分もチャレンジしたいと思ったのが応募のきっかけです。また、女性の起業家支援プロジェクトに携わっていたとき、思い切って個人起業する方の存在を目の当たりにして、フリーランスや個人起業家の支援インフラが必要だと感じていました」

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り69%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。