人工知能の先の「人工意識」 最先端を目指すベンチャーの構想

AIと人間の学習・認識のメカニズムはまだ大きく異なる。アラヤ・ブレイン・イメージングは、人間の意識を科学的に解明し、「人工意識」の開発と実用化を目指している。

ディープラーニングやその他の機械学習アルゴリズムを駆使し、予測モデルの構築やビッグデータの解析を行うアラヤ・ブレイン・イメージング。同社は、人間の意識を科学的に解明し、「人工意識」を開発するという壮大な構想を持つ。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り86%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。