2014年11月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

メディア・ベンチャーズ

「メディア化」企業の成功法則 コンテンツマーケティングで稼ぐ

佐藤秀樹(インフォバーン プロデュース部門長・執行役員)

0
​ ​ ​

非メディア企業による情報発信が容易になる中で、自社のコンテンツを活用したマーケティング戦略が、注目を集めている。コンテンツマーケティングの達人が語る、成功するための秘訣とは?

佐藤秀樹インフォバーン プロデュース部門長・執行役員

「1、2年前から、『コンテンツマーケティングを検討している』といった企業からの相談が相次ぐようになりました」

98年の創業時より「コンテンツ中心主義」の取り組みで企業を支援しているインフォバーン。同社の佐藤秀樹プロデュース部門長・執行役員は、多くの企業でオウンドメディア(自社が所有するメディア)戦略が重要視され始めたことを肌で実感している。

コンテンツマーケティングを導入する場合に、目的や規模はそれぞれだが、自社サイトのメディア化が有効な戦略の一つだ。

インフォバーンで手がけるオウンドメディア戦略は、大きく2つのパターンに分けられる。一つは、自社で大規模なウェブメディアを立ち上げる戦略。もう一つは、自社が持つコンテンツを有効活用して、デジタル上のユーザーに届けることでマーケティング目標を達成させる戦略だ。

前者の例が、資生堂のウェブメディア「Beauty&Co. 」。既存の雑誌メディアや大手ウェブサービスのように編集部を設置して運用し、「美のきっかけ」につながる情報を豊富に提供している。そうした本格的なウェブメディアの運営には、多大な経営資源、コストが必要となり、実践できる企業は限られるのが現実だ。

一方の後者、自社資産有効活用型のコンテンツマーケティングは、多くの企業が導入可能だ。佐藤氏は、コンテンツマーケティングの導入にあたっては、「目的の明確化」が重要と語る。

残り70%

0
​ ​ ​

バックナンバー

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

週間ランキング

定員の3倍の入居希望が殺到 民間100%出資の移住定住拠点とは

関東大震災から東京を復興させた 「国家の医師」後藤新平

「小さな暮らし」をつくる仕事 スモールハウスで「豊かさ」を問う

「温泉×カフェ」の新業態がヒット 温浴施設を再生する仕掛け人

地方創生スタートから2年 成否を分けるカギはどこに?

バックナンバー検索

売り切れ続出注目のバックナンバーはこちら


最新情報をチェック。

会員に申し込むと 最新「事業構想」がいつでも読み放題

会員の特典をもっとみる