2018年1月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

全国シティプロモーションサミット2017

約900団体が参加 シティプロモーションの可能性を議論

月刊事業構想 編集部

0
​ ​ ​

5回目にして初めて、都内で開催された全国シティプロモーションサミット。自治体や企業からの多くの参加者が語り合う2日間となった。自治体の理想の姿、それを実現する広報戦略について、考え議論した。

品川区のプロモーション動画に参加したアイドルユニット、ベイビーレイズJAPANは、所属事務所が品川区

2017年10月26日~27日、全国シティプロモーションサミットが品川区大井町のきゅりあん(品川区立総合区民会館)で開催された。主催は品川区。シティプロモーションサミットが開催されるのは今回で5回目で、都内では初めての開催となった。

シティプロモーションサミットは、広報やプロモーション活動に積極的に取り組む自治体が運営を主催するイベント。全国の自治体職員が集まって、それぞれの自治体の特色を生かしたプロモーションの創意工夫や経験を共有する。2013年に尼崎市(兵庫県)、2014年に相模原市(神奈川県)、2015年に弘前市(青森県)、2016年には坂井市(福井県)で開催された。

2017年の参加団体数は868団体、2日間の参加人数は1883人と、幅広く多数の参加者を集め、講演や展示、エクスカーション・ツアーなどが実施された。後援は、内閣府、総務省、観光庁、東京都、特別区長会。

26日のオープニングセレモニーでは、品川区の濱野健区長などが開会の挨拶をした。また、品川区のシティプロモーション動画「Promise~しながわにきっと~」がお披露目され、動画に出演した、品川区に拠点を置くアイドルユニット、ベイビーレイズJAPANが歌とダンスを披露した。 

残り70%

0
​ ​ ​

バックナンバー

最新情報をチェック。

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら


会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる