数字で見る愛媛県 果実や養殖、地場産業をいかした地域づくり

四国の北西に位置し、村上水軍や道後温泉をはじめとする歴史や文化を育んできた愛媛県。瀬戸内海、宇和海には200余りの島々が浮かび、南側には西日本で最も高い石鎚山がそびえる。果実や養殖、タオル生産など、培われた地場産業をいかした地域づくりが進む。

愛媛県の人口推移

総人口と生産年齢人口は1985年を境に減少の一途をたどっている。生産年齢人口と老年人口が年々近づいており、2045年には人口の41%が老年人口となり、年少人口は10%になる見込みとなっている。

出典:RESAS

 

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り58%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事9,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。