2016年8月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

健康ビジネス

数字で見るヘルスケア産業 2030年、37兆円規模に

月刊事業構想 編集部

6
​ ​ ​

健康寿命の延伸が重要な政策課題となっている中で、運動・スポーツ、栄養管理や食、生活支援などのビジネスも拡大。スマホ、ウェアラブルなどITの進化も、市場拡大を後押ししている。

ヘルスケア産業の市場規模

予防や健康管理、生活支援サービスの充実、医療・介護技術の進化などにより、マーケットは大きく拡大することが予測されている。

出典:日本再興戦略

2030年、医療が日本最大の産業に (産業別就業者数の推移)

高齢化の進展で医療者は増え続け、2030年には、製造業、卸売・小売業を抜いて、医療・介護の就業者数がトップ。医療が、日本経済を左右する重要な産業に。

残り63%

6
​ ​ ​

バックナンバー

最新情報をチェック。

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら


会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる