2014年12月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

地方創生 2つの輪

地方創生予算のまとめ 各省庁の予算概算要求を見る

月刊事業構想 編集部

2
​ ​ ​

中央省庁から平成27年度の予算概算要求が発表された。「地方創生」に関わるどのような事業に予算がつき、どのような市場が生まれるか。今後の動きを読み、自治体のまちづくり、企業の新規事業の種を探す。

1.地域の魅力

「地方創生2つの輪」では仕事創造、観光創造が主軸となる。産業をおこし、観光を強化するために、まず「地域の魅力」を見直すことが必要だ。地域が有する個性を見出し、地域ブランドを高めるプロジェクトに注目する。

広域観光周遊ルートのイメージ

歴史⽂化をテーマとして設定した場合

ポイント1

歴史文化の体験プログラム開発、拠点施設の整備景観・歴史文化を活用した観光・地域活性化支援:2億円

ポイント2

テーマ性・ストーリー性を持った一連の魅力ある観光地をネットワーク化広域観光周遊ルート形成への支援:14億円

出典:国土交通省「平成27年度予算概要要求の概要」より作成

2.観光

外国人観光客は半年間で600万人を超え、過去最高のペースとなっている。さらなる高みを目指し、政府は特区制度を活用して規制緩和をしていく。豊かな自然、文化や歴史など、特色ある観光資源を活用していくための切り口とは何か。

残り63%

2
​ ​ ​

バックナンバー

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

バックナンバー検索

売り切れ続出注目のバックナンバーはこちら


最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる