切り拓かれた「個」の予防医療

アンジェリーナ・ジョリー氏が乳がん発症予防のために両乳房を切除した。究極の予防法ともいえるジョリー氏の決断。こうした選択は、日本でも広がりをみせるのだろうか。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。