世界でもっとも有名な日本人、表現の可能性を広げた天才 坂本龍一

歴史上、数えきれないほどのイノベーションを起こしてきた「アーティスト」という存在。天才たちの作品と活動の変遷を辿り「革新」の本質に迫る連載企画。第2回は日本が誇る世界的な音楽家・坂本龍一氏。国内外で天才と評される坂本氏が求め、辿り着いた音楽の境地とは。

世界でもっとも有名な日本人

2021年12月、とあるNFTプロジェクトがスタートしました。2023年に亡くなった音楽家、坂本龍一さんの楽曲『Merry Christmas Mr.Lawrence』を分割して、一音ずつNFT化して販売するというものです。坂本さんが奏でた一音に価値を見出し、音楽の新しい解釈を、アートとテクノロジーの融合で実現した革新的な事例といえ、これまでにはない音楽のあり方を提示したとして、大きな意味があることでした。

全文をご覧いただくには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り80%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全てご覧いただくことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事9,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。