2020年5月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

DXで見る新事業 100選

ビジネスを変えるDX事例100

月刊事業構想 編集部

2
​ ​ ​

AgVenture Lab

JA×オープンイノベーション

JAグループをあげてオープンイノベーションを促進させ、総合事業の強みを生かした各種商品開発・サービスを創発することなどを目的にJAの全国8連が合同で運営する。オープンイノベーションの推進に向けた各種企画やアクセラレータープログラムを通した実証実験などを実施する。

 

AIサムライ

AIで特許調査時間を短縮

A Iを用いた特許審査シミュレーションシステム「I PSamurai®」を開発・販売。発明内容をテキストボックスに入力するだけで、AIが特許分類付与・先行技術調査・無効資料調査・クリアランス調査を行う。従来、研究者や企業の知財部・開発部が数週間要していた調査を数分で完遂することができる。グッドデザイン賞なども受賞。

 

Amazon(米)

「レジなし」店舗の普及なるか

米Amazonはレジでの決済なしで商品の購入ができる無人 コンビニ「Amazon Go」で使用しているシステム「Just Walk Out」を他社にも提供すると発表。このシステムはカメラ、センサー、コンピュータービジョン技術、ディープラーニングを組み合わせたもの。店舗の人件費が不要になる時代が来るかもしれない。

 

and factory

IoTで宿泊施設の省人化を推進

客室設置型タブレットサービス「tabii」は、施設の館内情報や地域の観光・グルメ情報などを配信するほか、Q&Aチャットボットが質問に自動回答することでスタッフの手間を削減。tabiiと連携する宿泊運営業務管理システム「innto」では予約や料金精算、顧客情報などの一元管理ができ、チラシ印刷や採用のコスト削減といった効果が出ている。

 

残り96%

2
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中