2019年3月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

地域特集 静岡県

医療機器製造は全国1位 日本の基幹製造業を支える静岡県

月刊事業構想 編集部

0
​ ​ ​

富士山を望み、温暖な気候で水に恵まれた静岡県。自動車や産業用機械など、日本の経済を支える製造業が盛んだ。また、茶や柑橘類、駿河湾の海の幸をはじめとする多様な農産物・海産物の生産県でもある。富士山、温泉、海などの自然を生かした観光業も盛んだ。

静岡県の人口推移

2005年頃の約380万人が人口のピーク。2017年の合計特殊出生率は1.52と全国平均を上回るものの、若年層で転出者が転入者を上回る転出超過の傾向が強く、人口減の原因となっている。

静岡県の人口の推移と将来推計人口

出典:静岡県長期人口ビジョン

 

地域ごとに特色がある産業(経済活動別構成比)

静岡県は4つの地域に分かれ、それぞれに産業上の特色がある。2015年度の地域別一人当たり所得は東部地域が最も高い348万5000円、中部(337万5000円)、西部(332万1000円)、伊豆(291万1000円)と続く。県平均は331万6000円だった。

出典:平成27年度しずおかけんの地域経済(概要版)

 

静岡県の製造業

スズキ自動車、浜松ホトニクス、ヤマハ発動機などグローバルメーカーの発祥の地である静岡県は製造業が盛んだ。付加価値構成比でも、従業者構成比でも、自動車など輸送用機械器具製造業のウエイトが大きい。

付加価値構成比(2012年)

出典:経済産業省「静岡県の地域経済分析」2015年

 


残り3%

0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる