越境ECで成功する秘訣 中国で売るには「チャット」が不可欠

海外への販路開拓にあたり、「越境EC」が有力な手段となっている。しかし、越境ECを軌道に乗せるには、数々のノウハウ、努力が求められる。中国への越境ECで実績を上げてきたスペシャリストが、成功のポイントを語る。

――国境を越えてインターネットで商品を販売する「越境EC」が注目されています。越境ECの市場環境を、どう見ていますか。

高岡 エフカフェは早くから越境ECに取り組んでおり、2010年に上海に進出し、現在では自社で月商数千万円規模のECサイトを運営するほか、他社が越境ECに進出・運営する際の支援も行っていて、その規模は今年度、数十億円になる予定です。

当社が出店しているのは、アリババグループが展開するECサイト「Tmall Global(天猫国際)」です。「Tmall(天猫)」は中国最大のECサイトであり、2015年の「独身の日」(11月11日にアリババが仕掛けたスーパーセール)には、なんと1日で1.8兆円という驚異的な売上げを記録しています。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り85%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事9,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。