数字で見る埼玉県 川の面積日本一 商業・製造業で首都を支える

首都圏の一角を占める埼玉県は、少子高齢社会において人口が増えている県の1つだ。東京に通勤・通学する人のベッドタウンであり、大消費地を支える商業の基盤でもある。西部の秩父地域では、豊富な自然と文化遺産を生かす観光業の強化が進む。

埼玉県の人口の自然増減・社会増減

埼玉県の人口は2019年11月1日現在で733万9129人と、全国5位。少子高齢化に伴う自然減を、他県からの転入など社会増が補う形で人口が増加している。

出典:RESAS

 

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。