第2回ニッポン事業構想大賞

事業構想のフロントランナーにエールを。

ニッポン事業構想大賞は、ビジネスの力でさまざまな社会課題を解決し、または生活を豊かにするために事業をしているイノベーターたちに敬意を表し、彼らにエールを贈ることを目的としています。選考したのは、有識者、企業経営者をはじめ自らもイノベーターになることを志す事業構想大学院大学の院生たちです。選考については、今年または近年に①先見性、②持続性、③社会性、④創造性のある事業を実現している人や組織であることをポイントとしました。2回目の贈賞となる今回は、全47件の応募を受け付け、最終的に3社を選考しました。いずれも未来志向型の素晴らしい事業構想であり、受賞の3社をはじめ、エントリー企業各社に改めて感謝と敬意を表したいと思います。(募集期間2016年11月~2017年1月15日)

アストロスケールのインタビュー記事はこちらに、ミライセンスのインタビュー記事はこちらに掲載しています。またトリプル・ダブリュー・ジャパンの記事は、2016年11月号に掲載していますので、合わせてご覧ください。

 

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り0%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。