2017年5月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

第2回ニッポン事業構想大賞

宇宙のゴミ問題を解決する

伊藤 美樹(アストロスケール 日本代表)

0
​ ​ ​

約30年後には人間の宇宙活動を不可能とすると言われている宇宙ゴミ問題。アストロスケールは世界で初めてスペースデブリを観測、除去するサービスの事業化を目指している。国を超え、来るべき地球・宇宙の未来社会を見据えた構想を聞いた。

伊藤美樹(アストロスケール 日本代表)

人間が排出した膨大な数の宇宙ゴミ「スペースデブリ」

地球周辺の宇宙には現在、膨大な数のゴミが漂っており、これらは「スペースデブリ(宇宙ゴミ)」と呼ばれている。10センチ以上のスペースデブリは、約2万3000個に上る。10センチ以下のものについては数が把握されておらず、1億個以上と推定される。

残り89%

0
​ ​ ​

バックナンバー

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら


最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる