Zoff、アイケア事業に進出

120_03.png

メガネショップの「Zoff」を展開するインターメスティック(東京都渋谷区)が、オリジナルのサプリメントをオンラインストアおよび「Zoff Park Harajuku」、「Zoff下北沢店」の2店舗で発売すると発表した。

HQ認証取得、品質にこだわり

商品は、分子生理化学研究所(東京都港区)と同社が共同で開発した「めがねやさんのサプリ:ルテイン」で、強い紫外線やPCなどから発生するブルーライトを吸収するルテインが含まれているのが特徴。目に良いとされるビルベリーエキスやアスタキサンチンといった栄養素も含まれている。インターメスティックの上野剛史社長は、「メガネ屋のサプリなんて効かないと言われるのが嫌で最高の品質にこだわった」と話し、日本の厚生労働省にあたる米国FDAが定める基準に基づき認定される品質保証マーク「HイクオリティQ認証」も取得。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り64%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。