事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

経済産業省 スマートモビリティのイベントを集中開催

月刊事業構想編集部(2019/1/23)

0
​ ​ ​

経済産業省は、2019年2月をスマートモビリティ推進月間とし、イベントを集中的に開催して、自治体やスタートアップの取組を紹介する。2018年10月に発表された「IoTやAIが可能とする新しいモビリティサービスに関する研究会」中間整理を踏まえたもの。

2月15日のモビリティサービス地域連携会議では、自治体・事業者の取組を紹介する。登壇予定者は、茨城県つくば市(月刊事業構想2018年12月号参照)や神奈川県横須賀市、福井県永平寺町(関連記事参照)など。事業者ではJR東日本(月刊事業構想2019年2月号参照)、MONET Technologies(関連記事参照)などが発表を予定している。

また、スタートアップの取組紹介としては、2月の毎週木曜日に、虎ノ門ヒルズVenture Cafe TokyoのJ-startup Hourで、Venture Cafe Tokyo Mobility Pitch を行う。akippa(月刊事業構想2016年10月号参照)や電脳交通(月刊事業構想2018年10月号参照)などが登壇予定だ。

Car.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中