2016年10月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

空き資源活用ビジネス

駐車場のシェアリングが拡大 日本の物流には旺盛な駐車ニーズ

金谷 元気(akippa 代表取締役社長)

0
​ ​ ​

空き駐車場とドライバーをマッチングするakippa。個人宅や既存の月極駐車場の空きスペースを登録することで、費用0円で簡単に駐車場経営が始められる。2014年のサービス開始以来、登録駐車場は急拡大。akippaは業界トップを狙う。

「akippa」を使えば、全国の空いている月極や個人宅の駐車場を簡単に一時利用できる

金谷元気社長は2009年、24歳で起業した。当初は携帯電話や求人広告を販売するビジネスを展開していたが、2013年のある日、停電になったときにふと思い立った。

「電気は本当に必要不可欠だ。うちの会社も、世の中になくてなはならない、不便を解消するようなサービスをつくろう」

金谷社長は当時、顧客からのクレームや不満を耳にするたびに、「何のために仕事をしているのか。これが自分のやりたかったことなのか」と思い悩むようになっていた。だからこその、方向転換だった。

金谷 元気(akippa 代表取締役社長)

社内は懐疑的だった事業転換

そして、当時30人ほどいた全社員で「自分が困っていること」を書き出す作業を始めた。

残り82%

0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中