研究者を総合サポート

研究者のための学術論文投稿サポート・ブランド「エディテージ」を運営するのは、インドに本社を構えるカクタス・コミュニケーションズ。28万稿以上、116カ国60,000人を超える研究者の学術論文の英文校正、校閲、論文翻訳や投稿サポートを手がけた実績を持つ。

顧客の約6割が日本の研究者であることが特徴的な会社であるが、創業者が日本に留学した時、大学の教授から論文の英文校正を依頼されたことがきっかけで、日本の研究者が抱える英語論文を書く困難さを知り、今のサービスを作り出した。

日本代表の湯浅誠氏は「日本の研究はトップレベルですが、全世界に向けての発表が少ないのが現状です。英語の壁を乗り越え、日本の質の高い研究を世界に発信するために全方位的なサポートをしたいと思っています」。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り56%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。