2013年9月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

女性イノベーター50人の構想

リクルーティング、百度デザイン、24時間整体

仲暁子(ウォンテッド)、矢野りん(バイドゥ)、矢野敦子(クロスリンク)

0
​ ​ ​

リクルーティングの常識を変え、ハードルを下げる

仲暁子さん ウォンテッド代表取締役CEO

Wantedly(ウォンテッドリー)というソーシャル・リクルーティング・サービスを展開。従来のリクルーティング・サイトとは異なり、「モチベーション」や「仕事仲間」などのやりがいや環境による求人者と求職者のマッチングを行っている。

Q 事業アイデアのきっかけは?

Facebookに在籍時、実名制SNSが世の中に与えるインパクトを強く感じていました。個人をエンパワーしていると感じ、その流れの中で身近なトピックだった「リクルーティング」にチャレンジしました。

Q アイデアを形にするめに重要だったことは?

エンジニアやデザイナーなど、つくるひとの力が不可欠でした。特にウェブサービスは、ローンチ後の継続的な微調整が大事です。当時協力してくれるエンジニアが中々みつからず、結局独学でコーディングを覚えました。

Q 今後の展開

2013年8月に、CARD(カード)という名刺管理アプリをリリース予定です。これまで私どもは、転職者のみをサービスの対象としてきましたが、今後は「はたらくひと」全てを対象にしてサービスを作っていきます。

仲暁子(ウォンテッド)
1984年生まれ。京都大学卒業後、ゴールドマン・サックス証券に入社。退職後、Facebook Japanに初期メンバーとして参画。2010年9月、現ウォンテッドを設立し、Facebookを活用したソーシャル・リクルーティング・サービス 『Wantedly』を開発。2012年2月にサービスを公式リリース。

残り56%

0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる