事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

土木を広報で広める 土木広報大賞2019 募集開始

月刊事業構想編集部(2019/5/16)

0
​ ​ ​

土木学会は、2回目となる「土木広報大賞」の開催を決定し、2019年5月15日から募集を開始した。

「土木広報大賞」は、2018年に始まった(下写真、関連記事)。全国の土木に関わる広報のうち、その役割・意義・魅力について他団体の模範となるものや、展開が期待される活動や作品を取り上げ表彰するコンテストである。

選考対象は6つの部門に分けられ、選考委員長である田中里沙事業構想大学院大学学長を始め、土木学会関係者などが厳正に審査をする。募集の対象は、2017年4月1日から2019年7月1日までの期間に行われた土木広報活動または発表された土木広報作品。応募締め切りは2019年7月1日だ。

土木広報大賞_全体(IMG_0511).jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる