事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

アストロスケール 3000万ドルを追加資金調達

月刊事業構想編集部(2019/4/16)

0
​ ​ ​

アストロスケール(月刊事業構想2017年5月号参照)は、2019年4月10日、3000万ドルのシリーズD追加資金調達を実施したと発表した。また、シンガポール、日本、英国に加え、米国デンバーに新たに拠点を開設することも明らかにした。同社は宇宙ゴミ(デブリ)除去ビジネスの確立を目指す企業で、2020年頭にデブリ除去の技術実証ミッション実施を予定している。

宇宙産業が盛んな米コロラド州において、デブリ問題について政策立案者や宇宙航空業界のリーダーと密にコミュニケーションを取り、持続的な解決策を探っていく考えだ。米国拠点のマネジングディレクターには、25年以上も航空宇宙産業で経験を積んできたロナルド・ロペス氏が就任した。

宇宙開発.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる