注目の海外展開支援メニュー

小規模企業の海外展開には、経営資源を補う支援策・補助金の活用が欠かせない。国は文化輸出や途上国案件化調査、グループ化など、様々な切り口で海外展開支援策を用意。今年度に募集予定の支援策を一覧で紹介する。

2013年度補正・2014年度JICA運営費交付金事業
募集組織 国際協力機構(JICA)
概要 中小企業からの提案に基づき、 製品・技術を途上国の開発へ 活用する可能性を検討するための調査(案件化調査) 中小企業からの提案に基づき、 製品・技術に関する途上国の開発への現地適合性を高めるための実証活動を通じ、その普及方法を検討する事業
公募日程(予定) 1回目:14年5月 公示
2回目:14年11月 公示
1回目:14年3月 公示
2回目:14年9月 公示
対象 中小企業等(コンサルタント等と組むことも可)
採択件数 47件程度 44件程度(内、13年度補正22件を予定)
上限金額
(1件あたり、
税込)
3,000万円(機材(同時携行できる小型の機材を除く)の輸送が必要な場合は、5,000万円) 1億円
総額 67億円
期間 数ヶ月〜1年程度 1〜3年程度
対象項目 ・人件費(外部人材活用費のみ)
・旅費
・輸送費
・製品紹介や試用等に要する経費
・人件費(外部人材活用費のみ)
・旅費
・輸送費
・製品の普及・実証等に要する経費
・設備・資機材購入費

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り77%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。