エシカルジュエリー、エシカルプロダクト、途上国化粧品

【社会起業編 その1】

エシカルジュエリーの第一人者

白木夏子さん HASUNA Co.,Ltd.代表取締役兼チーフデザイナー

人と社会と自然環境に配慮して制作する、エシカルジュエリーを制作販売。アフリカ、中南米、アジアからのフェアトレードの宝石やリサイクル地金を使用して制作。店舗は南青山、名古屋栄、伊勢丹新宿本店にある。

hile017.jpg

Q 事業アイデアのきっかけは?

大学時代に南インドのアウトカースト達の村で過ごし、鉱山で搾取される大人や子供を目の当たりにした。ジュエリーを作る中で、鉱山労働者や職人たちが笑顔になれる仕組みを考えた時にアイデアが生まれた。

Q 今の間仕事で成し遂げたいことは?

一流のジュエリーを制作する中で、世界中の一人でも多くの鉱山労働者や職人、ジュエリーづくりに関わる人が笑顔で幸せに生きられる仕組みをつくる。

Q 今後の展開

まずはジュエラーとして一流になることが先。品質、デザイン、お客様へのサービス、全てにおいて一流と呼べてはじめて社会貢献ができると思うので、まずは一流を目指してゆきます。

白木夏子(HASUNA Co.,Ltd.)
2002年から英ロンドン大学にて発展途上国の開発について学ぶ。卒業後は国連人口基金ベトナム・ハノイ事務所とアジア開発銀行研究所にてインターンを経験し、投資ファンド事業会社勤務を経て、2009年4月にHASUNA Co.,Ltd.を設立。日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2011キャリアクリエイト部門受賞

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り62%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。