事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

SORABITO 住友商事・伊藤忠建機から約9億円を資金調達

月刊事業構想編集部(2019/5/13)

0
​ ​ ​

2019年5月13日、SORABITO(東京都中央区)は住友商事と伊藤忠建機から約9億円の資金調達を実施したと発表した。

同社は、東アジア・東南アジアを中心とした中古建機売買プラットフォーム「ALLSTOCKER」を運営している企業。インターネットオークションや世界中のバイヤーの買取価格を提示する相見積サービスなど、建設機械業界の課題解決を目的としたサービスを展開している。

昨今のIoT化などの流れを受け、既存サービスの磨き込みや普及に加えて、先端のITと業界における知見を掛け合わせた新サービスをリリース予定だ。この新サービスの実現には、知見や強固な財務基盤を持つパートナーが必要と判断し、住友商事と伊藤忠建機との提携を決定した。調達した約9億円の資金を用いて、新サービスの開発と事業展開を加速する。

sorabito.png
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる