事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

ドローン開発ベンチャー、量産を目指し農機メーカーと業務提携

月刊事業構想編集部(2019/2/20)

0
​ ​ ​

ドローンの研究開発を手掛けるエアロネクスト(東京都渋谷区)は、2019年2月19日、新型ドローンの量産を目的に、農業機械メーカーの小橋工業(岡山市)と業務提携したと発表した。提携に基づき、エアロネクストの重心制御技術「4D Gravity」を搭載した産業用ドローン「Next」シリーズの量産を目指す。

両社は、小橋工業の千葉道場ドローン部2号投資事業有限責任組合(Drone Fund2号)出資を機に、産業用ドローンの市場創造について意見を交換してきた。正式な業務提携契約の締結は2月末を予定している。産業用ドローンの重心制御などに関する技術「4D Gravity」と、その知的財産に基づく機体の商品化・量産化を目的に、共同で商品の企画・開発・製造・販売を行う。

aeronext.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる