事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

群馬県、NTTドコモ AI配車システムを用いた実証実験を開始へ

月刊事業構想編集部(2018/11/29)

0
​ ​ ​

群馬県は前橋市城南地区において、2018年12月13日~2019年2月28日まで、タクシーの相乗りを用いた新移動手段の実証実験を実施する。群馬県による「新たな移動手段の導入支援事業」の一環。

実験の目的は、新規移動手段の地域内での需要の確認や、目的地、曜日、時間帯ごとのデータ取得だ。得られたデータを参考に、本格導入に向けた検討を行う。

城南地区では、住民による「城南地区地域内交通運営委員会」を2018年2月に組織し、新しい移動手段の導入を検討していた。需要に合わせて相乗りを効率的に運行するため、NTTドコモのAI配車システムを用いる。実証実験の後は、市委託バス路線の再編を計画している。

前橋市.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる