事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

英国の「トラベルコンベンション」を2019年に東京に誘致

月刊事業構想編集部(2018/10/18)

0
​ ​ ​

全日空(ANA)、プリンスホテル、国際観光振興機構(JNTO)、日本旅行業協会(JATA)は、英国旅行業協会(ABTA)が主催する「トラベルコンベンション」を2019年に東京に誘致したと2018年10月17日に発表した。

トラベルコンベンションは、毎年、ABTAが主催する最大のイベントで、旅行業者の学びと情報収集の場となっている。これまでの開催地は欧州が中心だった。東京での開催日時は、2019年10月7日~9日、会場は東京のグランドプリンス新高輪。ABTAのCEOであるMark Tanzer氏ほか、同協会に加盟する旅行会社、英国メディア、ゲストスピーカーなど、500名が参加する予定だ。

誘致に際しては、ABTAに対し、東京開催の効果などをプレゼンテーションするとともに、東京視察プログラムも提供した。英国旅行市場において、日本は今後の成長の可能性が高いこともあり、トラベルコンベンションで英国旅行業界に対して日本の歴史、伝統文化や食、自然をプレゼンテーションすることで、訪日需要の掘り起こしにつなげたい考えだ。

渋谷の街頭.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる