事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

NTTドコモがJapan Taxiに22.5億円を出資、業務資本提携

月刊事業構想編集部(2018/7/31)

0
​ ​ ​

NTTドコモとJapan Taxiは、資本業務提携することを2018年7月30日に発表した。ドコモが、Japan Taxiが第三者割当増資により発行する株式を取得する。取得総額は22億5000万円。

今回の提携に基づき、ドコモは、JapanTaxiが全国展開をしている、QRコード決済機能を搭載した広告タブレットに、「d払い」などの新しい決済手段を導入する。また、ドコモが提供する「近未来人数予測」などの技術と、JapanTaxiの配車プラットフォーム、広告プラットフォームなどを組み合わせたサービスの開発を検討する。

Japan Taxiは、国内トップシェアのタクシー配車アプリ「全国タクシー」を運営している。全国タクシーは、NTTドコモのAIエージェントサービス「my daiz」と連携した実績がある。またNTTドコモも、これまでに「AIタクシー」「dカーシェア」などのモビリティ分野のICTサービスを提供している。

Car_money.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる