事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

JAL、百戦錬磨 民泊支援で資本・業務提携

月刊事業構想編集部(2018/2/13)

0
​ ​ ​

日本航空(JAL)と百戦錬磨(仙台市)は、民泊を活用したインバウンド事業と、地域活性化事業の推進を目的に、包括的業務提携契約を締結した。JALは百戦錬磨に資本参加する。2018年2月8日に発表した。

百戦錬磨は現在、自治体の許認可を持つ施設のみを掲載した民泊予約サイト「STAY JAPAN」を運営している。今回の提携では、民泊の推進だけでなく、自治体と連携した各地の魅力の発掘と、観光による交流人口拡大を図る。第一弾のモデル地域として、奄美エリアにおいて、民泊とエコツーリズムを組み合わせた商品を開発する予定だ。

このほか、JALが提供している、航空券付民泊宿泊パッケージである「民泊ダイナミックパッケージ」を拡充したり、訪日外国人向け国内線運賃の「STAY JAPAN」上での販売や、「STAY JAPAN」とJALサイトとの連携、マイレージ連携なども計画している。

Teikei_shakehands.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー


メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

最新情報をチェック。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる