中国特許の豊富な知見

プロパティは、特許・商法調査の分野で一流の実績を持ち、英語・中国語・韓国語・ASEAN諸言語・ヨーロッパ諸言語に対応する翻訳会社だ。

1996年に調査会社としてスタートした同社は、弁理士の依頼に応じて、台湾や中国などの海外からの特許に関する応対をサポートするうち、翻訳にも業務を拡大した。ITビジネス特許案件を数多く手がけ、徐々に技術分野を広げ、特許調査と翻訳のエキスパートとして、業界では広く知られている。

設立当初は同業者向けの業務が主だったが、リーマンショックを機に、エンドユーザーを対象としたビジネスに着手した。調査で培った知見とネットワークが評価され、現在は国内で好業績を収める多くの企業と取り引きがある。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り56%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。