テクノロジーで海外展開

SDLジャパン株式会社は、1992年に英国で生まれた翻訳会社だ。現在では、38カ国に70か所以上のオフィスを展開し、日々100を超える言語に対応。グローバルブランド上位50社のうち42社に利用されている。特に強いのは、欧米のIT企業や日本およびアジアの製造業(自動車/電機など)だ。

翻訳会社としての特徴は、社内に800名以上の翻訳スタッフを社員として抱えていることだ。これにより高い品質のサービスを安定して、タイムリーに提供することを可能とした。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り72%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。