事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

三谷産業とニューフォリア スマホを図書館の貸出券に 石川県で導入

月刊事業構想編集部(2019/9/12)

0
​ ​ ​

2019年9月11日、三谷産業(石川県金沢市)とニューフォリア(東京都渋谷区)は、公共図書館向けに図書の貸し出しをスマートフォンで代用できる「デジタル利用者カードシステム」を開発することを発表した。2019年12月初旬には石川県内の図書館での導入を予定している。

ニューフォリアは三谷産業が2018年12月に初開催した「MITANI BUsiness Contest」にて協賛企業賞を獲得しているた。、アプリ開発など、先進的なUI/UXデザインの企画から開発をワンストップで提供する企業だ。

「デジタル利用者カードシステム」の特徴は、として、起動する際にパスワードや利用者番号を入力する必要がなく、初期登録のあとはタップするだけでバーコードを表示できる点。また、利用登録を行った利用者以外はバーコードを表示できないようにしず、画面キャプチャー利用防止機能も付けるつけることで、不正利用を防止するのための機能も備える。

利用者はスマホがあればカードを持ち歩かずとも図書の貸し出しが可能になり、図書館側は利用者がカードを忘れた場合の業務工数を削減できるなど、双方にメリットがある。三谷産業とニューフォリアは今後、開発した本システムを北陸から全国にも展開していく予定だ。

図書館.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる