事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

Preferred Networks、ラクスルほか 「日本ベンチャー大賞」受賞

月刊事業構想編集部(2019/5/27)

0
​ ​ ​

2019年5月24日、Preferred Networks(東京都千代田区、月刊事業構想2015年7月号参照)が第5回「日本ベンチャー大賞」の内閣総理大臣賞を受賞し、総理官邸で表彰式が行われた。「日本ベンチャー大賞」は社会全体の起業意欲を高めるために、有望なベンチャー企業を表彰し、その評価と起業の重要性を浸透させることを目的としたものである。

内閣総理大臣賞を受賞したPreferred Networksは、深層学習技術を社会の様々な場面で実装することを目指す企業。深層学習フレームワークChainer、深層学習に特化したプロセッサーMN-Coreも独自に開発し、ハードからソフトまでフルスタックで開発できる技術力を持つ。

また、ベンチャー企業・大企業等連携賞を受賞したラクスルは、テクノロジーを活用して物流業界の課題を解決するシステム「ハコベルコネクト」を開発している。

受賞者は下記の通りだ。

日本ベンチャー大賞 Preferred Networks (内閣総理大臣賞)
ベンチャー企業・大企業等連携賞 ラクスル (経済産業大臣賞) ヤマトホールディングス
女性起業家賞   READYFOR (経済産業大臣賞)
農林ベンチャー賞 ファームノートホールディングス (農林水産大臣賞)
審査委員会特別賞 WHILL
審査委員会特別賞 ユーザーベース

日本ベンチャー大賞.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる