事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

NTTドコモ ドコモ・ヘルスケアを吸収合併

月刊事業構想編集部(2019/12/23)

0
​ ​ ​

NTTドコモは、連結子会社のドコモ・ヘルスケアを吸収合併する。2019年12月20日の取締役会で決議し、同日発表した。効力発生日は2020年4月1日を予定している。オムロン ヘルスケアの保有するドコモ・ヘルスケアの全株式は2020年1月28日付で取得予定だ。

ドコモ・ヘルスケアは2012年7月にオムロン ヘルスケアとNTTドコモによって設立された(月刊事業構想2016年12月号参照)。腕時計型の活動量計ムーヴバンドとその対応アプリにより、個人の健康管理や健康増進を支援するビジネスを展開している。デジタルヘルス・ビジネスは、最近では個人での利用に加え、健康経営を目指す企業の需要が増えている。ドコモでは、dポイントや5Gなどの自社の事業資源とドコモ・ヘルスケアの事業とのシナジー強化が必要と判断し、今回の合併を決めた。

moveband.png
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる