事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

事業構想オープンフォーラム 来週日曜日に表参道で開催

月刊事業構想編集部(2019/10/11)

0
​ ​ ​

事業構想大学院大学は、2019年10月20日、東京・南青山で事業構想オープンフォーラムを開催する。通常は公開していない大学院修士課程の授業を、ワークショップ形式で体験できるものだ。対象は、新規事業担当者、事業承継者、行政や地域組織に属し、社会変革を志す人、起業を目指す人など。

事業構想大学院大での授業や演習は、少人数制のグループワークやディスカッションなど、双方向型授業を中心に行われている。このため、通常の授業は学外には公開していない。今回のフォーラムでは、4つのテーマについて、大学院の専任教授がワークショップを開催し、授業の雰囲気を感じられるようにした。

ワークショップのテーマ、担当教授は以下の通り。

(1)「アイデア発想演習・入門編」丸尾聰教授

(2)「新規事業研究」渡邊信彦教授(月刊事業構想2018年8月号参照

(3)「直感とセンスが生み出すイノベーション(イノベーションの発想)」田浦俊春教授

(4)「ヘルスケアの新潮流」根来秀行教授(月刊事業構想2014年7月号参照)、谷野豊研究科長・教授(月刊事業構想2019年5月号参照

オープンフォーラムは参加無料だが、事前申し込みが必要。詳細はこちら

大学院外観.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる