事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

ドコモ・ヘルスケア オンライン禁煙サービスを提供開始

月刊事業構想編集部(2020/3/25)

1
​ ​ ​

2020年3月24日、ドコモ・ヘルスケア(東京都渋谷区)は禁煙推進サービス「オンライン禁煙サービス」の提供を始めたことを発表した。「健康経営優良法人」の2019年の認定基準に「受動喫煙対策」が義務付けられ、2020年4月にはホテルや飲食店等の屋内に関しても原則禁煙になるといった情勢を受けて開始したサービスだ。

「オンライン禁煙サービス」は、従業員の禁煙に積極的に取り組む健康保険組合や企業に向けて、そのきっかけ作りから禁煙後のサポートまで支援する。スマホやPCがあれば、いつでも診察を受けることができるため、移動時間や待ち時間なしで気軽に受診でき、無理なく継続することができる。また、次の受診まで待つことなく、疑問や不安を医師にチャットで相談することもできる。治療終了後も、アプリで継続報告を行うことで禁煙の継続をサポートする。

DocomoHealth2003.png
1
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中