事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

スナックミー 廃棄食材のアップサイクル商品を発売

月刊事業構想編集部(2020/2/21)

0
​ ​ ​

2020年2月20日、スナックミー(東京都中央区)は、廃棄が見込まれる食材をアップサイクルした「Up Granola」を販売開始したことを発表した。

スナックミーはおやつのサブスクリプションサービス「snaq.me」を提供するおやつベンチャー。無添加、白砂糖不使用のおやつ150種類の中から、ユーザーの好みに合わせて8種類をコンピュータが選び、届けるというシステムをとっている。

これらのおやつを製造する生産者・加工業者では、品質には問題がないにもかかわらず、形や大きさが規格外という理由で廃棄される食材が出ていた。そこで、これらを原料として加工し、別の商品として販売することでフードロス削減につなげることを目指す。

第1弾であるUp Granolaは、規格外のオーツ麦やカシューナッツ、ドライパインなどを組み合わせ、グラノーラに加工したもの。季節や天候要因によって供給量が変わるため、原材料の変更を柔軟にでき、より多種の廃棄食材を活用できる商品として、グラノーラを選んだという。

upglanora2002.png
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。


初月無料キャンペーン実施中!

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中