事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

神戸市長が語る 過去の神戸市の思い出と未来のまちづくり

月刊事業構想編集部(2020/1/23)

0
​ ​ ​

神戸市長の久元喜造氏は、エッセー集「神戸残影」の出版にあたり、記念トークイベントを1月31日19時から大阪・梅田の梅田 蔦屋書店4thラウンジで開催する。同イベントには、神戸に本社を置くネスレ日本代表取締役社長兼CEOの高岡浩三氏と、JTQ (東京都目黒区)代表の空間デザイナー、谷川じゅんじ氏がゲスト出演する。

久元氏は1954年神戸市兵庫区生まれ。エッセー集では、新開地の喧噪や神戸のお好み焼き屋、かつての里山の風景、復興についてなど、地震の記憶とともに神戸への思いをつづった。2人のゲストとは、行政と民間の双方の立場から官民の協業のあり方や神戸市の未来、今後の都市づくりについて語る予定だ。

トークイベントの詳細はこちら

神戸市.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる