事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

インテグリカルチャー 培養フォアグラ作製に成功

月刊事業構想編集部(2019/9/3)

0
​ ​ ​
 

 インテグリカルチャーは、2019年8月29日、培養フォアグラの生産に成功したと発表した。食品でできた培養液で細胞を培養し、食品として食べられるフォアグラの培養に成功した。

これまでの培養肉は、基本的には研究用の培養液を使って生産されてきた。そこで今回インテグリカルチャーは、食品としての製造のため、全てが食品で構成された培養液を開発した。培養フォアグラを調理した未来食研究家の桑名シェフは「コクと甘みがバランス良く感じられる」などとコメントしている。

同社では、2021年には高級レストランへのテスト提供、2023年には一般販売することを目標としている。フォアグラの生産は動物の福祉の観点から批判を集めており、生産を禁止している国もある。培養フォアグラに対する潜在的な需要は大きい。

培養フォアグラ.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる