事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

自然言語処理のAIベンチャーVALUENEXがマザーズに上場承認

月刊事業構想編集部(2018/9/28)

0
​ ​ ​

特許や文書情報などの類似性解析、クラスタリング、可視化およびそれらを用いたコンサルティングサービスを提供するVALUENEX(東京都文京区)は、東証マザーズへの上場承認を受けた。上場予定日は2018年10月30日。

同社の創業は2006年。自然言語処理技術を生かして、テキスト情報を基に特許・論文の類似性や関係性を可視化したり、技術的の空白領域を同定するシステムやコンサルティングサービスを提供してきた。

上場の際の公募株数は42万株、売出株数は2万5000株(うち6万6700株はオーバーアロットメントによる売出)。主幹事はSBI証券だ。

tousho.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる